シャキシャキ蓮根の本格スパイスカレー

864円(税込)

商品情報(シャキシャキ蓮根の本格スパイスカレー)

原材料

ソテードオニオン(国産たまねぎ)、人参、レンコン、じゃがいも、ひよこ豆、キドニービーンズ、豆乳、トマト・ピューレーづけ、なたね油、カシューナッツ、フルーツチャツネ、食塩、生姜、カレー粉、にんにく、クミン、ガラムマサラ、クローブ、ターメリック、カルダモン、シナモン、カイエンペッパー、(一部にカシューナッツ・大豆・バナナを含む)、野菜ブイヨン(野菜チップ [たまねぎ、にんにく、にんじん]、食塩、酵母エキス、野菜エキスパウダー [たまねぎ、セロリ、キャベツ]、でん粉分解物、にんにくパウダー、水)

配送予定日

ご注文後、3営業日以内に発送(休日/祝日/大型連休/年末年始除く)します。

食べ方(調理理手順)

〈電子レンジで温める場合〉
 600Wで5分ほどを目安に温めてください。
 ※加熱が足りない場合は耐熱用のお皿で移し替えて電子レンジでご調整ください。

〈お湯で温める場合〉
 袋の封を切らずにそのまま沸騰したお湯に入れ、10分ほど温めてください。

※本商品に「ご飯」は含まれておりません。ご自身でご用意をお願いいたします。

保存方法

マイナス18度以下で保管をお願いします。解凍後はタッパー等の密閉容器に入れて冷蔵庫で保存し、2-3日以内を目安になるべくお早めにお召し上がりください。 再冷凍は品質面や衛生面の観点からご遠慮いただいております。

賞味期限

製造から1年間(具体的な日付はパッケージに記載あり)

シャキシャキ蓮根の本格スパイスカレーのコンセプト

都内の有名レストランとも提携するイタリアンの堀田シェフと取り組んだ次世代プラントベース本格カレー。

🌱開発背景とシェフについて
堀田シェフのおじい様は昭和2年に「堀田商店」という食肉専門卸問屋として三越や有名旅館と取引があり、お父様の代では冷凍食品を製造するメーカーを設立と代々食品事業に取り組む家系。自身は日本イタリア料理界の巨匠である片岡護氏との仕事がきっかけとなり、片岡氏に師事。25年にわたって取り組み続けた冷凍食品事業の経験と知識に、一流シェフの技術がかけ合わさって現在の冷凍食品が成立しています。

堀田シェフ

ベジタリアンの方々、一般的な食事をしている方々皆さんに「これは美味しい」と言っていただける商品を、普段は動物性の食材を活用しながらお作りいただくのはとても大変でしたが、何度もキッチンに細井が通わせて頂き、直接議論を重ねることでどうしたらこの課題にしっかりと取り組めた気がします。特に菜食のみの食生活をされている方々の食卓を持っと充実したものにしたいというGrinoの思いが最も伝わる商品になったのではないでしょうか。

🌱商品の特徴
そんな堀田シェフとGrinoで挑んだプラントベースフードの新作は8種類のスパイスを贅沢に使った本格的なカレー。自社製造のオリジナルフルーツチャツネを利用することでほのかな甘味も楽しんでいただける奥深い味わいに仕上がりました。驚くほど濃厚でもったりとした仕上がりになっているのはルーにニンジンやじゃがいも、玉ねぎといった野菜がふんだんにそして丁寧に煮込まれて溶け込んでいるから。食感も楽しめるようにと入れられている蓮根とカレーが織りなすハーモニーをお楽しみください!

塩分や調味料をできるだけ使わずに、しっかりと味を感じてもらうため、特に出汁(だし)にはこだわりました。小麦粉やデンプンをはじめとする粉でできた調味料はほぼ使わず、一品一品、最初から丁寧に手作りした野菜出汁が本当によく効いたお食事に仕上がっています。

こちらのカレーには「豆乳」「カシューナッツ」「オリジナル野菜ブイヨン」などでコクのある風味を実現。本当に手の込んだ作品が出来上がっていて、僕たちGrinoも驚いたほどです。プラントベースと一般の食品の垣根が曖昧になるような、新しい領域に入った商品が出来上がった、そんな気がしています!

 

🌱使用食材の特徴

植物性100%なのでコレステロールが少ない
動物性脂肪が一切使われていないことからコレステロールがほぼ含まれていない商品です。コレステロール値が高くてお困りの方にも安心して召し上がっていただけます。

大豆ミートを使用しているので脂質が少ない
タンパク源として肉ではなく豆を使っているので脂質が抑えられています。普段外食が多い人は脂質が多くなりがちなので、外食が多い方などにもオススメです。

食物繊維が豊富(一日摂取目標量の30%程度の5.5g含まれています)
食物繊維には血糖値の上昇を緩やかにしたり、腸内環境を整える働きがあります。ダイエット中の人などにもオススメです。


※商品代金の他に送料が別途かかります。

ヤマト便にて日本全国発送可能です。 配送料は、一部Grinoが負担し、できる限りご注文いただきやすいようにしております。
配送エリアごとの配送料は下記の地域別運賃表をご参照ください。

■地域別運賃表(税込)
¥660:宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
¥770:青森県、岩手県、秋田県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
¥880:鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県
¥1,100:北海道、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
¥1,540:沖縄県

Grino|冷凍プラントベースフードのストーリー

100年後を考える、新たな価値観の選択肢を。

今を生きる私たちにしか成し遂げられないこと
「食事と環境課題は密接に繋がっている」
2020年8月、とある環境問題についてのドキュメンタリー番組や専門家の講座を通してこれまでの人生でまったく知ることのなかった領域の情報に触れ、大きな衝撃を受けました。
そこから様々な研究報告を調べていくうちに出会った「地球温暖化の動きを遅らせ、そのうえ逆転させることは、我々の世代のみが可能な挑戦である」という言葉で、今、私たちの世代がこの課題に心から取り組まなければならないと強く感じました。

 

10年後の地球と未来の子供たちに胸を張れるか
それから、私自身の子ども(9歳の娘と5歳の息子)の未来のために何ができるかを考える日々がはじまりました。
一部の調査では、2030年までにタンパク質の需要と供給のバランスが崩れると言う予測が立っています。自分の子供たちがまだ10代のタイミングでそうなってしまう未来を見過ごすことはできませんでした。
2020年10月、私はそれまでのサラダを製造販売する事業から、植物性食品の事業に軸を移すことを決意しました。

持続可能な地球をつくるための、私たちの一歩
植物性食品を選んだ理由は、菜食中心の生活への移行が環境課題の解決に向けて極めて有効であるという事実に基づいたものです。
プラントベースフードブランド Grino(= Green × Innovation)は、私そして多くの生活者が「残したい未来」のために、気軽に食のソーシャルアクションを起こすことができる ひとつの手段であり、私たちの現時点での答えです。

テーブルの上の一食から地球を変えていく
Grinoは、地球そして自身の身体に対するよりよい選択肢であり、これからの地球を考える人の食事の新しい在り方を後押しし続ける存在を目指します。 今からでも遅くはありません。
この考えに共感してくださった皆さまと、素敵な未来を一緒に築いていけると嬉しいです。

Red Yellow And Green Inc.(Grino運営会社)
Founder & CEO 細井優

Oops!

Sorry, it looks like some products are not available in selected quantity.

OK