おうちでルナバーガーセット(ハーフ&ハーフ)【冷凍】2個セット

1,600円(税込)

商品情報(おうちでルナバーガーセット(ハーフ&ハーフ)【冷凍】2個セット)

原材料

ヴィーガンバンズ(国産小麦、きび砂糖、天塩、生イースト、大豆クリーム、RSPO認証トランスフリーショートニング、水)、ヴィーガンパテ(大豆ミート、キャベツ、玉ねぎ、しめじ、小麦粉、小麦、ヴィーガンパン粉、にんにく、ドライイースト、海塩、香辛料)、トマトソース(トマトピューレ漬け、玉ねぎ、オリーブ油、菜種油、麦みそ、甜菜糖、赤ワイン、米酢、コーンスターチ、にんにく、香辛料)、テリヤキソース(有機たまり醤油、甜菜糖、みりん、純米酒、麦みそ、甜菜糖、コーンスターチ、レモン汁、香辛料)、グリーンマヨ(アボカドピューレ、無調整豆乳、レモン汁、甜菜糖、天日塩)

配送予定日

ご注文から一週間以内に発送、受注生産の為ご注文が集中した場合、数週間頂く場合がございます。予めご了承ください。

食べ方(調理理手順)

①全ての食材を解凍。
②各ソースを湯煎で温める。
③ヴィーガンバンズを半分にカットする。
④ヴィーガンパテをフライパンで、両面を温める様に焼く。
⑤ヴィーガンバンズの断面を下にしてフライパンできつね色になるまで焼く。
⑥バンズの下部分にグリーンマヨネーズを塗る。
※お好みでトマトなどの野菜をトッピングしてください。
<トマトソース>
⑦その上のパテを乗せる。
⑧パテの上にトマトソースをかける。
<テリヤキソース>
⑦テリヤキソースを平らな器に移してパテを入れて全体的ソースを絡める。
⑧絡めたパテをバンズに乗せる。
※残ったテリヤキソースはトッピングした野菜などにかける。
⑨バンズの上部分を乗せて完成。
<アレンジ>
お好みで、トマト、レタス、グリルしたお野菜などをトッピングしたり、刻み海苔や長ねぎを加えて、自分好みのテリヤキバーガーを作ってお召し上がりください

保存方法

-18°以下で保存してください。

賞味期限

パッケージに記載(発送から約2週間目安)

返品・交換について

当社の責任により商品に欠陥があった場合、代替品の再配達を行います。 代替品でご都合がつかない場合に限り、商品到着後2ヶ月以内の申し出により、返金を承ります。

おうちでルナバーガーセット(ハーフ&ハーフ)【冷凍】2個セットのコンセプト

「二大人気メニューのハーフセット」

当店で一番人気の『ルナ・ヴィーガン バーガー』と『テリヤキ・ヴィーガンバーガー』の2種セットをネット通販用にして冷凍にてお届け致します。

【組合せ変更希望の方へ】

※半々のセットとなっておりますが、ご希望の数で組合せがご希望の方は備考欄に「トマト何個、テリヤキ何個」とご記入下さい。

 

【セット内容】
・ヴィーガン パテ × 2枚
・ヴィーガン バンズ × 2個
・トマトソース × 1個
・テリヤキソース × 1個
・グリーンマヨネーズ × 2個
・バーガー袋 × 2

※全て冷凍にてご提供致します。
※自社工房で一つひとつ丁寧に作り上げた商品を冷凍し、クール便でお送りします。
※保存料等は一切使用しておりませんので、解凍後はその日中にお召し上がりください。
※写真はイメージを含みます。トマト、レタス等は付いておりません。

 

【その他】

すべて手作りのため、パテ、バンズの形や色味などにばらつきがございますが、品質には問題ございません。予めご了承ください。

※テリヤキソースは完全には冷凍されませんが、品質には問題ございません。予めご了承ください。

LUNA BURGERのストーリー

人に優しく、未来に優しく
そんな選択が出来たら この世界はもっと素敵になれると思う

美味しい、嬉しい、新しい
健康にも、環境にも、未来にも優しいハンバーガー

自社工房で一つずつ丁寧に手作りされた
100%植物性のルナバーガーが
そんな選択肢の一つになれたらと願っています

よろしければ是非、お試しください。

 

LUNA BURGERは100%植物性のヴィーガンバーガー専門フードトラックのお店です。

・現在のヴィーガン事業を始められた背景、きっかけ

長年外食事業に携わっているなかで、現代社会の「食」に対する矛盾に気づきました。

途上国が抱える食糧危機、飢餓の問題。

先進国が抱えるフードロス、肥満の問題。

このアンバランスな食糧システムの要因の一つに「肉食依存」があると考えました。

植物性だけでも魅力的な食産業が構築出来るのに、現在はそのプレイヤー不足であるため、自身の30年近い外食経験を活かして、ヴィーガン市場の開拓に挑みました。

 

・どのような点にこだわっているか

工場生産ではない、「手作り」にこだわっております。大量生産、長期保存、安売り価格の弊害をなくし、素材選び、製法に「自分の子ども食べさせたい」を基準に取り組んでおります。

それはLUNA BURGERがどこまで大きくなっても変わらない基準です。

 

・なぜ今の創業や商品開発に辿り着いたのか

自分の娘がファーストフードのハンバーガーを食べている姿を見て、上手く説明できないけど「なんか嫌な気持ち」になりました。安いし、子どもも喜ぶし、親はたまには楽したいし、まぁいいかなって思っていたけど、「なんか嫌だな」って。「ホントはあまり食べて欲しくないな」って。

きっとこのハンバーガーが、健康にも、環境にも、未来にも優しいハンバーガーだったら、そんなこと思わないだとうな。そう考えて100%植物性のヴィーガンバーガーを提供したいと思いました。

オリンピックイヤーに間に合うよう、2019年に開業いたしました。直ぐに開業出来るし、一人でも出来るので、飲食店のスモールスタートとしてフードトラックで始めました。

 

・商品や事業を通じて何を実現したいか

先ずは、植物性だけでも十分に、美味しい、楽しい、食事業が行えることを確立したいです。

次にLUNA BURGERの店舗展開、多店舗展開を目指しています。

その展開を真似してくれるヴィーガン事業のプレイヤーが増えてくれたらいいなと思います。

外食産業は真似産業なので、成功したら真似されるんです。

だから、真似されるくらいになりたいと思います。

みんなが真似してくれたら、依存状態から脱却出来るかな、、、って思っています。

 

でも今はただ、一人でも多くの方にLUNA BURGERを食べて欲しいと思っているだけです。

Oops!

Sorry, it looks like some products are not available in selected quantity.

OK