Chipoonのアイコン

Chipoon

綺麗な旨味のヴィーガンヌードル。
  • 商品一覧
  • ストーリー
  • 店舗情報

Chipoonのストーリー

”毎日食べても飽きのこない、体に負担のかからない美味しいものを”
銀座の名店「Renge equriosity」のオーナーシェフである西岡英俊氏がプロデュースする至高のヴィーガンヌードルを、冷凍した状態でお届けいたします。化学調味料を使わず、素材の旨味が染み出した端正で豊かな味わいを、ぜひご家庭でお楽しみください。スパイシーなベジタブルタンタンヌードル、コクのあるアボカド油そばもございます。※商品はすべてヴィーガン仕様です。

”ヴィーガンラーメンを作るつもりはなく、美味しく作ったらヴィーガンだっただけ。”

ある日、銀座・Renge equriosityでその日のコース料理のメニューにたまたま登場していた「ベジタブルラーメン」に出会ったChipoon オーナーが惚れ込み、Renge equriosityオーナー西岡シェフの監修のもとブラッシュアップして仕上げた「ヴィーガンヌードル」。「美味しいものは体に負担がかかる、毎日食べられる美味しいものを。」西岡シェフのエスプリが詰まった一品に昇華させました。

”毎日美味しく食べられること”

ラーメンという料理はどうしても塩分と油分が高くなりがちです。動物性の力強い旨味をもつスープならともかく、植物性のモノだけで仕上げようとすると更に塩分と油分が高くなる傾向があります。

生半可な野菜の量でスープを作ろうとすると旨味と香りのか細い、塩分と油分で補わざるを得ないスープになります。スープの抽出時間においてもある一定の時間を過ぎると旨味よりもえぐみ、出すぎる甘味や野菜の香りの蒸散にもつながります。

思った以上にデリケートな管理が必要なスープですが、西岡シェフの蓄積されたロジックと指導により冷凍状態でお届けいたします。 油分は必要最低限。塩分も抑えるべく、フレッシュなレモンの酸味や、中国の醤(ジャン)等の発酵調味料などを駆使して、毎日食べても体の負担にならない、且つ、飽きの来ない味を目指しております。

スープに合わせる味噌(あわせジャン等)ラー油やフレーバーオイルもお店で作る添加物のない完全な自家製。麺は卵を使わずに仕上げたつるりとしたキレのいいストレート細めんとスープのからむ太麺をスープに合わせてチョイスしています。

 

”選択肢のひとつに”

「社会を変革!」とか、「環境のために!」など外側に向けた目標ではなく、「最近脂っこいモノばっかり食べてる。」とか「たまには野菜だけで。」といったどちらかというと内側に向けて食べていただけたらと思います。

様々な食が氾濫する現代だからこそ「負担の少ない。」「罪悪感のできるだけ少ない。」わがままな選択肢のひとつになれたら。

実際、巷のラーメンより塩分と油分はかなり少なく仕上がっていますし、さっぱりと淡麗で食べてももたれにくい繊細な食べ口です。冷凍庫に放り込んでおけば夜中でも食べられます。美味しい気張らず寄り添えるヴィーガンを目指します。

 

Chipoonの店舗情報

店名・社名 株式会社ドロム
所在地 〒〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ 原宿2F
連絡先 03-3487-9307
運営責任者 齋藤悠
HP http://chipoon.tokyo/
返品について 商品の破損・商品違いの場合、商品到着後速やかにご連絡ください。商品の性質上、商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。 お客様都合での返品・交換・キャンセルは致しかねます。商品に欠損・配送の誤り等がある場合に限り、返品・交換・キャンセル対応させていただきます。その際の送料は当社負担にて返送いたします。