ハーブ&ガーリックチーズ Herb&Garlic Cheese

2,000円(税込)

商品情報(ハーブ&ガーリックチーズ Herb&Garlic Cheese)

原材料

カシューナッツ、オリーブオイル、塩、ハーブ(パセリ、タラゴン、タイム、マジョラム)、オニオンパウダー、ガーリックパウダー、コショウ、プロバイオティクス

配送予定日

ご注文から1か月以内に発送

食べ方(調理理手順)

そのままでお召し上がりいただけます。

保存方法

10°以下で保存してください。

賞味期限

商品によって製造より10日間

ハーブ&ガーリックチーズ Herb&Garlic Cheeseのコンセプト

カシューナッツで作ったクリーミーな、フランスのブルサンチーズのようなハーブチーズです。パセリ、タイムなどを混ぜて美味しいハーブな味わいになります。スプレッドとしてクラッカーなどと美味しくいただけます。

ニンニクと玉ねぎの味付けを使いますが、五葷無しにされたい場合はご注文されるときお知らせいただければ対応させていただきます。

個別サイズ:150 g
セットサイズ:120 g
(同じ容器)
冷蔵品なので、クール便で送らせていただきます。

【For matured cheeses it sometimes takes a while (~up to one month) from order to shipment. You will receive an email letting you know when your order has been shipped.】
This soft, creamy cheese is flavored with parsley, thyme and other herbs. Made from cashew nuts, it is rich and savoury, easy to enjoy as a spread or topping in various dishes.
If you like cow milk cheeses like boursin you are certain to enjoy this fully vegan herb cheese!

We use garlic and onion powder to add depth to the taste but if you avoid the five pungent roots (五葷), please add it as a comment when you order and we will be happy to make it without those ingredients.
Full size: 150 g
Set size: 120 g
(Same container)

The matured cheese is a refrigerated food which is why we ship with refrigerated transportation.

Vego Japanのストーリー

Image.jpeg
Vego Japanのファニーと申します。ブイクックでヴィーガンチーズを販売させていただけること、とても嬉しく思います。

私はスウェーデンの出身で、2017年に来日して東京に住んでいます。スウェーデンの食文化では、元々は動物性が多かったのですが、最近の20年ぐらいですごく変わりました。普通のスーパーでも、色んなヴィーガン食品として大豆ミート、乳製品を使っていないヨーグルト、オーツミルクなどが売られています。

レストランに行くと、ほとんどどこに行ってもベジタリアン料理の選択があったり、頼めばヴィーガンにも対応してくれます。

 

日本に来たばかりの時、ベジタリアン/ヴィーガンの食材を探していた私は、ちょっと困りました。でも、良い事は、自分で大豆のそぼろを使って、ソイミート団子作りを始めたことです。あの時はヴィーガンチーズを食べたかったから、ヴィーガンチーズも、寒天などで作ってみましたが、そのやり方はあんまり美味しくなかったのであきらめました。

 

日本に慣れて、ヴィーガン食品をどのウェブページから注文できるかが分かって、仕事も始めて、自分で全部作るのはだんだんなくなってきました。

 

3年後、2020年にコロナウィルスが流行しました。私は外出自粛し、自宅にいる時間は増えました。

 

一説には、コロナウィルスは動物に負荷がかかる環境から変化し人に伝染したウィルスといわれています。この理由だけでなく、気候変動の問題からも、食品産業を変えていかなければいけないと思いました。そのように考えて、日本で現在買えない、もしくは買いにくいプラントベースの物を輸入できないかと考え、最初は輸入を始めるつもりでした。今でも国際的なヴィーガンブランドの輸入を始めてみたい、という想いがありますが、準備段階です。身近に始められることとして、趣味でやっていたヴィーガンチーズ作りでカシューナッツを発酵させたものを中心に、ヴィーガンチーズを生産し売り始めようかと考えるに至りました。

 

スーパーでスライスされた溶けるタイプの豆乳チーズもいいですが、週末に何か美味しいものを食べたい、ワインと一緒で食べたいというなら、ちょっと違うと思います。

そのままで美味しく食べられ、発酵が十分になされており、風味に妥協のないヴィーガンチーズを販売しようと思いました。レシピは、インターネットで調べたり、自分の試行錯誤で、様々な種類のチーズを作ることができました。

Oops!

Sorry, it looks like some products are not available in selected quantity.

OK